« 『週刊誌血風録』 | トップページ | ミステリ雑感1 »

2005年6月18日 (土)

今日はお仕事

○2005年6月18日(土)
 月曜日の午前中までに片付けなければならない急ぎの仕事のために、土曜日の朝からフル稼動である。
明日は、休みにしたいので、今日中に、原稿を作成し、関係者に、ファックスやメール送信をする必要がある。
 仕事を始めた30年前は、手書きだったし、事務所のコピーは青焼きだった。
ワードプロセッサーなるものを使い始めたのも早かったし、パソコンの導入も早かった。
原稿を書く面白さを覚えたのも、悪筆から解放され、思いついたことをランダムに書いておいて、まとめあげるという作業ができるようになったからだ。昔、流行ったKJ法をディスプレー上で無意識に行っていた。
こちらで資料を作るときにも、最近は、時系列の経過報告をメールで送ってもらい、それに、手を入れていく方法をとることはが多い。
金曜の夜の段階で、ほぼ資料が揃っていたので、土曜は一気に書き上げてしまおうという魂胆であったが、結局、一通り書きあがったのが、夜の9時過ぎであった。
 ずっと、パソコンは見つめて作業をしていたせいか、首筋が張って、痛くなってきた。校正をする気力もなくなっていたし、校正をしても間違いを起こしやすい。プリント・アウトをして、自宅で校正しようと思い、校正前の原稿をメール送信した。
 その昔であれば、優に3日間くらいの作業を1日でこなしている。効率的になったといえば、それまでだが、精神的にはどこか蝕まれている気がする。一見、便利になったようでも、その分、ストレスがたまっていくようなシステムに巻き込まれているのだろう。
 
梅雨に入っているが、今夜は、気持ちのいい夜である。気分転換と運動がてら、表参道から原宿方向に歩き、途中の、レストランで、ワインを飲みながら、本を読みながら、パスタを食べて、帰宅した。

|

« 『週刊誌血風録』 | トップページ | ミステリ雑感1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日はお仕事:

« 『週刊誌血風録』 | トップページ | ミステリ雑感1 »